ヒアルロン酸注入によりしわを目立たなくする施術

特色を生かした使い方とヒアルロン酸の種類

ヒアルロン酸には粒子の大きさの異なるものがあったり、製造メーカーによって特色にばらつきがありますが、体内に吸収されるまでの持続期間はおよそ6ヶ月から12ヶ月と言われています。
この成分を眉間や額、ほうれい線や口を開けた時唇の外側を縦に走るマリオネットラインなどに注入して充填することで目立たなくすること以外に、肌に潤いを与えるコラーゲン組織の維持、肌組織の水分や潤滑性や柔軟性を保つ効果もあります。
目尻の周りにできる小さなカラスの足跡とよばれるものや、額のシワなどはボトックスとヒアルロン酸の併用でより良い効果が出ます。
ヒアルロン酸にはメーカーによってさまざまな特色を持つものがあり、滑らかで柔らかく、細かな層に応じて使用することができるものや、分解される速度が遅いことで、安定性と親和性が向上し、自然な仕上がりと持続効果のあるもの、優れた粘性と弾性が高く希望の形に形成でき、持ち上げ効果が大きく持続力が高いものなとがあります。
注入の仕方はほうれい線では溝に直接注射する以外に頬骨の骨格補正を行う方法があり、必要に応じて施術を使い分けます。
目元のものは小さく皮膚も浅いためあまり深く刺さないデリケートな手技で行い、口元やマリオネットラインには皮膚内の組織が分かれた部屋になっているので、部屋ごとの部分に均等に注射することで効果が現れます。

短時間で負担も少ないヒアルロン酸注射 | 特色を生かした使い方とヒアルロン酸の種類 | ヒアルロン酸注射で使用する針はすごく細い